大会概要

ABOUT “JAPAN GRND PRIX”

  1. 大会概要

ジャパングランプリとは

ABOUT

日本の若きバレリーナ達によりよい教育の機会とチャンスを与え、
優れた才能の発掘をめざし、指導者、生徒の交流の場となる事を目的にしています。

これまで15年の長きに亘るジャパングランプリ国際バレエコンクール(JGP-IBC)の成功は他の多くのコンクールにも多大な影響を及ぼし、日本バレエ界の国際的な評価を高め続けて参りました。これもひとえに様々な形でコンクールを献身的に支援して下さる皆様のお陰であると考えます。また、私自身としましても日本バレエ界と33年に及ぶ深い繋がりを持ち、JGP-IBC創設者の一人として貢献する機会を得る事ができました。 その歴史の一部として2005年には、今上陛下より旭日小綬章を授与される身に余る光栄にも浴しました。これら一連の日本での経験は私が人生において最も誇りとするところであり、今後の活動に対する大きな励ましとなっております。

この2018年を迎え、ジャパングランプリ国際バレエコンクール(JGP-IBC)は、バレンティナ コズロヴァ バレエコンクール(VKIBC)との間で、力強い協力提携関係に入る事をここに発表致します。この新しい相互関係の下、JGP-IBCのトップファイナリスト何名かに、来年3月に開催されるVKIBCへの参加資格が与えられます。 またVKIBCからも同様にJGP-IBCへの参加が始まります。 これら両コンクールの優秀ダンサーは国際的な舞台おいて、更なる高みへ挑戦する機会を手にする事ができるのです。

VKIBCがその名を冠するバレンティナ コズロヴァは、ボリショイバレイで輝かしい経歴を積み、かのジョージ バランシン自らに請われてニューヨークシティバレイにプリンシパルとして招かれた傑出したダンサーです。

さて2018年JGP-IBCの開催も間近に迫って参りました。教師、生徒、そのご家族、友人、全ての参加者を心からの感謝と喜びを持ってお迎えしたいと存じます。

マーティン・フリードマン
ジャパングランプリ 監督

開催日時・会場

開催日時

2018年8月7日(火)~11日(土)

会場

新宿文化センター
〒160-0022 東京都新宿区新宿6-14-1
TEL.03-3350-1141

入場料

8月7日(火)~
9日(木)

1,000円

8月10日(金)~
11日(土)

3,000円

部門

クラシック
部門
女性部門
  • 児童Ⅰ

    :小学4年生~5年生

  • 児童Ⅱ

    :小学6年生

  • ジュニアBⅠ

    :中学1年生~2年生

  • ジュニアBⅡ

    :中学3年生

  • ジュニアA

    :高校1年生~19歳

男性部門
  • ジュニアB

    :10~14歳

  • ジュニアA

    :15~19歳

コンテンポラリー
部門
ジュニアB

中学生(男性・女性)

ジュニアA

高校1年生~19歳(男性・女性)

男女共に年齢は本年7月31日現在とします。

日程

8月7日(火)
  • コンテンポラリー部門審査(男女B・A)
  • 予選(児童)
  • ワークショップ
8月8日(水)
  • 予選(女子B・A)
  • ファイナリストクラス(児童)
  • ワークショップ
8月9日(木)
  • 予選(女子B・A、男子B・A)
  • ファイナリストクラス(女子A、男子B・A)
  • ワークショップ
8月10日(金)
  • 予選(女子B)
  • 決選(児童、男子B・A)
  • ファイナリストクラス(女子B)
  • ワークショップ
8月11日(土)
  • 決選(女子B・A)
  • 表彰式
8月12日(日)
  • スカラシップ受賞者説明会 10:00〜12:00

日程は後日変更になる場合がございます。

参加規定

資格

過去及び現在において、アマチュアに限る。
プロ活動に従事する者の参加は認められない。

課題曲 児童

以下のVaを除く、クラシックバレエからのヴァリエーション

  • バランシン作品からのVa
  • 黒鳥のVa
  • グランパクラシックVa
  • エスメラルダ(タンバリン)のVa
ジュニアB
ジュニアA

バランシン作品からのVaを除く、クラシックバレエからのヴァリエーション

内容

クラシック部門の児童及びジュニアB部門は1曲。
ジュニアA部門は予選1曲、決選1曲、計2曲別々な曲を用意する。

制限時間

クラシック3分以内、コンテンポラリー2分30秒以内。
(共に、超過の場合は減点の対象となります)

音楽

CDに出場者番号、参加者氏名、曲名を記入し、参加者1名につき、1本用意する。
音出し等の合図は、指導者の方が音響オペレーターの脇にて行ってください。

舞台装置

無し。舞台面(大ホール/18m×15m)はリノリューム引き。

照明

地明かりで行います。バックはホリゾント。

罰則

出場規定に違反のあった場合は失格となります。

審査方法

審査方法

審査は包含する4つの重要なカテゴリーにより採点し順位を決定します。

  • 技術
  • 音楽性
  • スタイル
  • プレゼンテーション

クラシック部門ファイナリストクラス

  • スカラシップ賞対象レッスン審査(決勝出場者のみ)
  • スカラシップ賞他各賞は審査員の審議で決定します。

参加料

クラシック部門 ジュニアB・A
児童
30,000円
  • 別に決勝出場者は10,000円を納入して頂きます
    (ファイナリストクラス含む)
  • ジャッジペーパー・参加賞付

申し込み後の返金は致しません。

審査データ
(順位表)
2,000円
  • クラシック部門のみ
  • 希望者のみ、後日郵送します。
  • 費用は参加申し込み時に必ず同封してください。
コンテンポラリー
部門
ジュニアB・A 20,000円

申し込み後の返金は致しません。

ワークショップ

出場者に限り自由参加となります。申し込み受付につきましては後日ご案内致します。

その他 注意事項など

  • 出場者はメイクして衣裳を着用のこと。
  • 出場者は予選、決選ともに受付にて当日チェックを済ませて下さい。
  • プログラムは当日受付でお求め下さい。
  • 出場番号及び詳しい時間表は6月下旬郵送にてお知らせします。
  • 申し込んだ作品の変更は2018年5月31日まで認める。
  • 写真・ビデオなどの撮影は主催者の指定した者に限り。その他の撮影は禁止する。
  • 振り付け及び、音楽著作権については、必ず各自手続きを行って下さい。当コンクールは一切の責任を負いません。

参加お申込み

郵送でのお申込み

規定の参加申込書に必要事項を明記の上、参加料を添えて、現金書留で下記の申込み先まで郵送してください。

[JGP大会実行委員会]
〒064-0944 札幌市中央区円山西町1丁目6-32
TEL.011-644-8888 FAX.011-644-8899

受付期間:2018年4月1日~5月31日
※定員になり次第締め切らせていただきます。

オンラインお申込み

インターネットを通じて、オンラインでお申込みいただけます。

当サイトは安全に保護されています。